ド素人のお小遣い投資

目指せ経済的自由!投資初心者の株式投資FIREブログ!

配当管理アプリを使えば貰える配当金が一目瞭然!!【ド素人の小遣い投資19】

 

皆さんこんばんは!

 

 

今日、高配当株投資をしている人に便利なアプリを見つけました!

ボクも早速使っています!

 

 

そのアプリがこちら

 

 

配当管理

 

 

読んで字のごとくですね。

このアプリを使ってみると凄いんです。

 

 

今までいちいち自分で計算して年間いくら貰えるのか調べてました。

が、これを使えば楽々です。

 

www.natsukashino.com

↑自分で計算した際は年間22,011円でした。

配当管理アプリと差は出るでしょうか?

 

 

では早速使ってみましょう。

 

 

f:id:natsukashino:20211217003120j:plain



まずは自分が保有している株で配当金が出る物をポートフォリオに追加します。

銘柄名保有株数所得単価を入力します。

上の画像が僕の保有している配当金が出る株です。

 

 

f:id:natsukashino:20211217003103j:plain

 

 

 

こちらが年間配当金額です。

24,202円でした。

僕が自分で計算したのより多いですが、あれから株を買い足しているからですね。

 

 

とにかくすごい便利です!

こんなアプリがあったなんて!

 

 

現在の資産733,889円(配当金出るやつのみ)を年利3.30%で運用できているみたいです。

もう少し工夫して4%くらいにはしたいですね(^_^)

 

 

f:id:natsukashino:20211217003113j:plain

 

 

続けて何月にいくら配当金が貰えるかの棒グラフです。

棒グラフをタップすれば内訳も見れます。

上の画像は来年12月の物です。

 

 

3,6,9,12月の配当が多いですね。

これは僕が一番多く保有しているSPYDの配当金が出る月だからですね。

 

 

6月と12月はプラスでトピー工業(日本株)の配当金も加わる為、最も多いです。

ただしトピー工業は今月12月の配当は業績悪化で見送りになりました。

来年の6月はどうなるかは分かりませんがあまり期待はできませんな(^^;)

 

 

日本の企業は業績が悪くなると、減配したり配当金を出さないなんて事をしてしまうそうです。

株主も連帯責任みたいな思考があるからです。

 

 

逆に米国企業は業績悪化は経営失格と考えるので、そう簡単には減配しないと聞きます。

 

 

組織は他人に迷惑かけたくない思考も利用して個人を操作します。

また、組織に都合が悪い場合も連帯責任を使います。

 

 

連帯責任というモノ自体、僕はあまり好きではありません。

 

 

 

やはり日本の株はド素人が手を出さない方が良いかも・・

 

 

 

おわりに

 

 

みなさん如何でしたでしょうか?

高配当投資をしている方にはとても便利だと思いました。

 

 

これくらいもう知ってるよって人ばかりだったりして(^^;